バスルームやランドリーを快適に
いつでも心地よい空間づくり

バスルームやランドリー、トイレなど、毎日使う場所こそ美しく快適な空間にしておきたいものです。生活感のでやすいアイテムはスッキリと収納し、お気に入りの小物やグリーンを置いて、いるだけで心うきたつような空間に仕上げてみませんか。生活空間を快適に整えることは、暮らしの充実感までアップします。

トイレ
Toilet

限られたスペースだからこそ、自分の好きなテイストにまとめやすいトイレ空間。カバーやタオルの色、ゴミ箱、小物ひとつにもこだわって、妥協のないコーディネイトをしてみませんか。

落ちつきのあるブラウン×白

シックなトイレ空間にまとめるなら、ブラウンに清潔感のある白をプラスするのがおすすめ。ナチュラルテイストのトイレとの相性も良く、小物なども合わせやすいのがポイントです。

白い壁に溶け込むゴミ箱とトイレブラシ。生活感の出やすいものこそ、色や大きさは控えめにしてスッキリとまとめましょう。

小さな棚にたくさん小物を置きたい時には、色を白や透明なものにして引き算を。ブラウンを際立たせてくれます。

コーディネートアイテムはこちら
白×ピンクで大人かわいい空間

トイレ空間も、自分好みにかわいくコーディネイト。白をメインにピンクをポイントで効かせる組み合わせなら、やりすぎた印象にならず、バランスよくまとまります。

ピンクの小物が目立ちすぎるようなら、タオルを白に変えるだけで、ふんわりやさしい印象に。気分に合わせてコーディネイトが楽しめます。

衣装ケース用の仕切り袋は、ちょっとした棚の上にも置きやすいサイズでいろいろな場所で活躍します。こちらはトイレットペーパー収納としてのご提案。生活アイテムを目にふれないようにするだけで、洗練された雰囲気に仕上がります。

コーディネートアイテムはこちら
どんな空間にもあうグレーの実力

真っ白の床やナチュラルなフローリング、どんな雰囲気のトイレにも合わせやすいのがグレーのカバーやタオル。主張しすぎないシンプルな空間はいつまでも飽きることなく楽しめます。

ちょっとしたすき間に置けるゴミ箱やトイレブラシは空間にスッキリとなじみ、生活感を感じさせません。

収納の少ないトイレで困るのがトイレットペーパーの置き場。布を折り返して高さの調整ができる仕切り袋があれば場所を選ばず、生活小物もスッキリと片づけられます。

コーディネートアイテムはこちら
洗面所
Washroom

家族みんなの歯ブラシやコップ、美容グッズや生活雑貨など、小物でごちゃごちゃになりやすい洗面台。置くモノや色をしっかりと厳選し、憧れのパウダールームをつくってみませんか。朝の快適さが変わってくるはずです。

ネイビーで洗練された大人の空間

ボトルもタオルも、大人っぽいブルーで揃えるだけで、ホテルライクな空間が完成。モノの高さやテイストを合わせると、小物が多めでも整って見えます。時計や収納ケースなどのテイストも揃えればより美しい空間に。

ネイビーとシルバーのボトルを置く場合は、他の小物類もシルバーや白などの色で揃えると統一感のある空間にまとまります。モノの高さを揃えるとスッキリ感がアップします。

コーディネートアイテムはこちら
白×ブラウンでやわらかな雰囲気に

家族みんなが使う洗面台は、タオルや歯ブラシ、コップ、スポンジなど必要なものがいっぱい。スッキリとまとめるには、モノの色の数を少な目にするのがポイントです。白とブラウンの2色をメインに、グリーンをポイントにおくことでセンスよく仕上がります。

コーディネイトした洗面台は、一歩引いてバランスや色の配置を見てさらに調整すると、より美しい空間をつくることができます。客観的に見るには写真を撮ってみるのもおすすめ。

コーディネートアイテムはこちら
洗面台 下収納

洗面台の下の空間は、広くて奥行きがあると、収納スペースを使いこなせていないことも。ステンレスの引き出しタイプの棚は、ボトルなど重いものをスムーズに取り出せます。2段タイプの棚は収納空間の上までしっかり使え、何も置かない場合に比べて収納量もアップします。どこに何があるのかが一目でわかるので、ストックの買いすぎも防ぎます。

コーディネートアイテムはこちら
洗面台 引き出し収納

洗面台の小さな引き出しも、そのまま小物類を入れるとすぐにゴチャゴチャに。仕切り対応の収納ケースを使って種類ごとに整理すると、一目でどこに何があるのがわかります。何よりスッキリと片づいた引き出しは見るたびに気分も上がります。

コーディネートアイテムはこちら
浴室
Bathroom

1日の疲れをリフレッシュしたいバスルームは、いつでも快適な空間にしておきたいもの。小物の置き場所や収納場所が決まっているだけで、キレイに整った空間を保ちやすくなります。

ブルー×ピンクでかわいいバスルーム

淡いブルーとピンクでコーディネイトしたバスルームは、明るくポップな印象。家族分のシャンプーやボディソープなどだけでもかなりの数ですが、ボトルの色や高さを揃えれば、たくさんあってもスッキリ見えます。洗顔スポンジや子どものオモチャなどもテーマに合わせたもので揃えると、かわいいアクセントになります。

バスルームのモノはなるべく、掛けたり、立たせたり、ラックに置くようにすると、容器やスポンジもカビが発生しにくく衛生的。バスルームのお掃除もグンとラクになります。

コーディネートアイテムはこちら
白×ブラウンで癒しのバスルーム

白とブラウンのコンビネーションで、リラックス感あふれるバスルームに。あれこれ使ってみたいシャンプーやボディソープなども買ってきたまま置かず、お気に入りのボトルに入れ替えるだけで、統一感がでます。

バスソルトやグリーンを置いて、ゆっくり寛げる空間づくりを。癒しのバスルームをつくるなら生活感を一掃しましょう。

コーディネートアイテムはこちら

乾きにくいバスタオルは、タオル干しがあると便利。伸縮タイプなので、バスルームに入れて浴室乾燥にかけたり、部屋干しなどで活用するのもおすすめです。バスマットは、バスルームの色や雰囲気に合わせて選ぶと、統一感が生まれます。

コーディネートアイテムはこちら

バスルームで使うお掃除アイテムは、S字フックを使って掛ける収納をすれば、水気も切ることができ、清潔に置いておけます。バスルームのあちこちに置かず、ひとつの場所にまとめることでキレイに片づいた空間に。浴室の収納ではS字フックが重宝します。

コーディネートアイテムはこちら
洗濯
Laundry

ランドリーまわりは、洗剤やハンガー、お掃除道具など、たくさんの生活アイテムを置きたい空間ですが、スペース的に厳しい場合もあります。そんなときには、ラックを使って洗濯機の上の空間を有効活用。限られたスペースを無駄なく快適な空間に生まれ変わらせます。

限られたスペースを快適な空間に

重いものやすぐに使いたいものは、下や手前に収納し、作業しやすい環境を整えておきましょう。洗濯機の横におけるスリムなゴミ箱もひとつあると便利。乱雑になりやすい空間こそ、収納スペースをたっぷり確保することが大切です。

ハンガーや洗濯バサミはポールに吊るし、すぐに使える位置に。ちょっと掛けておけるのが便利です。
毎日使うタオルや重い洗剤のストックなどは、ランドリー横にラックをプラス。ボックスを組み合わせれば、中のものが見えず、片づいた印象になります。
洗濯機の上のボックスには洗剤やお掃除道具、予備のタオルなどを収納。ラタン調のボックスは見た目も良く、収納量たっぷりでランドリー空間を素敵に見せてくれます。

コーディネートアイテムはこちら

ボックスごとに、お掃除用品、洗濯用品、タオルなど種類を分けて入れて置けば、必要な時にボックスごと取り出して、家事もしやすくなります。種類ごとのボックスが決まっていたら、モノで散らかることもなくなります。

コーディネートアイテムはこちら

このページを見た人はこんな商品も見ています

商品をもっと見る >>