スッキリ使いやすく収まる心地よさで、“失敗しない”キッチン収納。
  • home>
  • スタイル>
  • スッキリ使いやすく収まる心地よさで、“失敗しない”キッチン収納。

スッキリ使いやすく収まる心地よさで、
“失敗しない”キッチン収納。

2016.4.14

「見た目をきれいに整理できない」「使いたいモノが、すぐに出てこない」「もっと収納したいのに収まらない」など、キッチン収納での悩みを解決するために誕生した「arrotsシリーズ」。その商品化に企画から手がけた、整理収納アドバイザーの中山真由美さんに、開発の経緯と製品の魅力をお聞きしました。“キッチン収納を使いこなす”のコンセプトに込められた、整理整頓に苦労されている方への共感と、「収納はこうあるべき」という強い想いをご紹介します。

ムダな空間が生まれないから、
整理整頓がうまくいく

「arrotsシリーズ」は、キッチン収納について多くの人が抱いていた悩みを解消する製品です。もちろんそこには私の「こんな製品があったらいいな」という想いも込められています。スッキリと使いやすく整理整頓できること。使いやすさに十分な配慮がなされていること。そしてずっと愛用したくなるような洗練されたデザインであること。毎日ワクワク気分でキッチンに立ちたくなるような製品として開発されました。

美しく整理整頓するコツは、収納スペースをムダなく有効活用することです。この“ムダなく”というのが簡単なようでいてなかなか難しいですよね。引き戸タイプの収納などは、その広いスペースを十分に活かせていない方も多いことでしょう。そういう私も、今でこそ整理収納アドバイザーとして活動していますが、昔は片付けが大の苦手で、収納内を仕切るラックもピッタリ合うものを見つけられず、何度も買い替えていました。たくさんの失敗を繰り返すうちに、「どんな収納スペースにも収まって、余すところなくモノを入れられるアイテムが欲しい」との想いがどんどん膨らみ、製品化したのがarrotsシリーズなのです。

「スライドラック」(写真左上)は引き出しの位置を変えられるので、保管するモノの大きさを選びません。「伸縮ラック」(写真右上)は、大抵の広さの収納にピッタリ収まるように横幅を柔軟に調整できます。もちろん引き出しタイプの収納についても、「フライパン&鍋蓋スタンド」(写真右下)を使うことで、フライパンや鍋蓋を立ててしまえるようになり、キッチン用品がムダなくスッキリ収まります。arrotsシリーズさえあれば、収納内を余分なスペースなく有効に使えるので、その容量が驚くほどアップします。必要なモノが、すべて収納内に収まった状態を想像してみてください。キッチンがとても快適な空間になっているはずです。

“どこでも誰でも使える”サイズ感と
使い勝手のよさ

arrotsシリーズは、“どこでも誰でも使える”ことも、コンセプトのひとつです。どのご家庭でも使っていただけるサイズ感で、用途に合わせてカタチを変えられたり、保管するモノに応じて棚の位置を調節できたりと、“どこでも使える”つくりが魅力です。たとえ転居やリフォームで収納の大きさや形状が変わったとしても、ご利用いただけます。

また“誰でも使える”ためには、扱いやすさも欠かせません。企画段階から実際に使うシーンを想定し、使う人の身になって、便利さを追い求めました。たとえばフライパン&鍋蓋スタンドは、かがむことなくフライパンを取り出すことができます。これはフライパンを支える部分にシリコンをはめてストッパーにすることで、持ち手を上に向けて収納できる仕組みになっているためで、コンロの下などにある引き出し式収納の場合でも手軽に取り出せるのです。組み立ての手軽さも大事にしていて、伸縮ラックはジョイント部をはめ込むだけで作れるので、収納の奥でも片手でかんたんに設置できます。そしてすべての製品に共通するシンプルなデザインは、「飽きの来ない」「どのような空間にも合う」という長所のほかに、必要なモノがすぐに見つかることも大きなメリットです。しかも上質な印象を与えるステンレス製で、とても丈夫なつくり。使いやすさを大切にしているからこその機能美だといえるでしょう。

私はこれまでの経験から、“モチベーションが上がってこそ、片付けもうまくいく”と考えています。「きちんとすべて収まった」「きれいに使いやすく整頓できた」と満足すれば、そのココチよさから片付けに積極的になれるのです。私自身も、成功体験で得た自信が、整理整頓への苦手意識を取り除いてくれました。そして毎日使うモノだからこそ、デザインも大切。収納アイテムはあくまで脇役であり、使いやすさを考えてもハデな装飾は不要ですが、シンプルな美しさは「扱いたい」という気持ちにさせ、モチベーションを高めてくれます。

arrotsシリーズの優れた機能や耐久性と、高級感ある洗練されたデザインは、これまで面倒だったはずのキッチンの整理整頓を、気分よく楽しめる作業に変えてくれることでしょう。選んで“失敗しない”収納アイテムとして、長くご愛用いただける製品です。

Profile
中山真由美
インブルーム株式会社取締役。“整理収納アドバイザー”、“お片付けコンシェルジュ”として、1500軒以上もの家の片付けに携わった、整理整頓のプロフェッショナル。
女性ライフスタイル誌「LEE」での連載や、日本テレビの番組「人生が変わる1分間の深イイ話」への出演など各メディアで広く活躍中。『増やす男と、捨てない女の片づけ術』(小学館)など著書多数。

arrotsシリーズの特集はこちら ≫
使ってみて便利さを実感。ケユカのキッチン収納。はこちら ≫

カテゴリ : キッチン用品