デザイナーの引きだし

暑さのおともに(?)

2016.6.8 デザイナーの引きだし

急に蒸し暑くなってきましたね。
ちょっと前までは家にいても窓を開けていれば涼しかったのに、最近は家の中でも暑さを感じる日があります。


特に暑いなって感じるのが足元。
家でスリッパを履いていると足からはじまり、なんだか全身が暑くなってきます。
脱いでフローリングに素足をぺたっとあてると心地いい。
夏はそんな季節でもあります。

素足も好きなんですが、ちょっとぺたぺたしたりして、直接床に足をつけるのは気になったりもしますよね。
そんなときおすすめなのが、中敷きに竹や畳・麻などを使ったスリッパ。

「ひんやり」「さらっ」そしてなんか「さっぱり」

履くとそんな感じ。
それに天然素材ならではの肌に心地よい安心感もあったりします。

オープンクロス竹 ベーシックⅡ

竹は、履いた瞬間に感じる、フローリングに足をつけたようなひんやり感がちょっと嬉しい。
ひんやりはずっとは続きませんが、私はちょっと中敷きから足を浮かせておいて(熱をとって)、またぴたっとさせてみたりして、ひんやりを楽しんでます。(笑)
硬い素材だけど、そこは天然素材ならではの肌当たりの良さってありますよね。

オープンクロス畳 ベーシック

畳は、日本人が昔から懐かしく感じるさらっと感や、適度な柔らかさをもって足をソフトに受け止めてくれます。
今はない家も多いし、そんなに身近なものでもなくなったのに、畳ってなんか肌に馴染んで気持ちが落ち着きますね。

サンダル麻 ボーダー

麻は、独特の繊維のザクッと感が逆に足裏を少し刺激してくれて素足に心地よく、さらっとさっぱりした感じがまたたまらない。
麻の中敷きの下にはクッションも入ってるので足裏にほどよくフィットしてふわふわ柔らか。女性にはうれしい履き心地かも。

どれも捨てがたいけど足は2本しかないから・・・
左右別々の履くのは・・・かなりのおしゃれ上級者さんですね(笑)
今年は畳で・・・来年は竹で・・・再来年は麻で・・・なんて。
麻まで2年は長いかな。

お父さんはしっかりひんやりな竹で、お母さんは肌なじみのいいさらっと畳、私はふわふわさっぱり麻で!
履き心地が違うから家族みんなでこんな選び方もありかも。

スリッパ専門店や百貨店でもないのに・・・こんなにいろんな種類の夏物スリッパ作っちゃいました(笑)
だってあれもそれもこれも、作ってみたらよかったんだもの。
企画しただけならまだしも、それを実際商品化してお店に置いちゃうケユカっておもしろい。
こんなに置いていいのかなって思うけど、こんなに選べる売場があるのってケユカらしいのかもしれない。

これからの季節、素足もいいけどこんなスリッパたちもいい感じしません?

とってもおすすめ。ちょっと癖になっちゃいます。
ぜひお試しあれ!

スリッパ の一覧はこちら ≫

ナカキー