窓周りを変えてインテリア一新!

窓周りを変えてインテリア一新!

2017.8.23 青山店コラム

まだまだ暑い日は続きますが、8月も半ばを過ぎると気持ちは少しずつ秋の方へ…
お部屋の模様替えをお考えの方も多いのでは。
実は、インテリアの一新には窓周りのリフォームがとても有効です。
窓の装飾といえばカーテンが主流ですが、その他の製品にも一度目を向けてみませんか?

今回は、住宅ではなじみの少ない「メカもの」とよばれる製品についてご紹介いたします。

映画やドラマの中で「素敵なお部屋だな」と思うことはありませんか。
よく見てみると、ブラインドやロールスクリーンなど、カーテンとは違うもので窓を飾っていることが多くあります。

実は、このような「メカもの」と呼ばれる製品、事務所や店舗で使われるものと思われがちですが、住宅でもおすすめできる製品がたくさんあるんですよ。

例えば、木製ブラインド。羽の質感も多彩で、最近はアンティーク調のものが人気。
色も白っぽいものを選ぶと、重くなりがちな印象とは逆で、とても明るいお部屋になります。
もちろん降ろしたままで光の調整もでき、わずかながらも通風ものぞめるので、ちょっと欲張りな方にはおすすめです。

ロールスクリーンは色も柄も豊富なので、お部屋の壁紙やリネン類に合う色を見つけて、コーディネートする楽しみがあります。
必要なときにさっと降ろせる手軽さも魅力のひとつですね。

和室におすすめのプリーツスクリーンは、上下で生地を変えて作成すれば、夜と昼で表情を変えることができますし、切り替え位置の移動も簡単。
何より、取付に必要なスペースが小さくてすむのも、おすすめポイントです。

カーテンと同じように横方向に動くバーチカルブラインドは、時間に合わせて光の量をコントロールできるうえ、面積の大きい窓をすっきりとみせることができるので、スタイリッシュなお部屋になります。

などなど、お伝えしたいことはまだまだたくさん!
ぜひ一度店舗にて展示をご覧ください。
青山店にはメカもののサンプルが数多くあるため、操作性や機能性などを比較しながら見ていただけます。

一見ハードな製品ですが、カーテンと合わせて前後に取り付けることもおすすめです。
デザイン性も機能性もすぐれた、ほかとは違う素敵な窓を作ることができます。

ぜひ、この秋に向けて新しい窓辺を作ってみませんか。
カーテンもメカ物もあわせてゆっくりとご覧いただける青山店に、ぜひ一度お越しください!

シェード&ブラインドスタイル 一覧はこちら ≫

ケユカ 青山店 妹背

カテゴリ : カーテン , 青山店コラム