CLOSE

  • home>
  • お知らせ>
  • プレスリリース:大容量で機能性の高いマザーズバッグの特徴はそのままに、ビジネスシーンでも使いやすいデザインのワーママのためのバッグを開発。新商品「N内外撥水トート」「N内外撥水リュック」

プレスリリース:大容量で機能性の高いマザーズバッグの特徴はそのままに、ビジネスシーンでも使いやすいデザインのワーママのためのバッグを開発。新商品「N内外撥水トート」「N内外撥水リュック」

2020.12.21

「ものづくり」にこだわり、衣食住に関わるオリジナル商品を自社店舗で販売しているKEYUCA(社名:河淳株式会社 所在地:東京都中央区、代表:河崎淳三郎)は、KEYUCAで働くママが開発した、マザーズバッグの機能性を兼ね備えた、ビジネスシーンでも使いやすいデザインの「N内外撥水トート」「N内外撥水リュック」を、12月12日(土)より順次販売開始します。

KEYUCAは、マザーズバッグが大容量で機能性が高いという点が魅力である一方、利用シーンが子育て時と限定されてしまうところに着眼しました。そこで、マザーズバッグとして欲しい機能は備えながら、オフィスカジュアルにも合う、働く女性を意識した上品なデザインの新商品「N内外撥水トート」「N内外撥水リュック」を開発しました。見た目も機能も価格も「ちょうど良い。」、シーンを問わず長く使用できるようなこだわりがつまった商品です。

●KEYUCAで働くママの実体験を元に開発、ビジネスシーンでも使いやすいワーママのためのバッグ

リモートワークの増加でパソコンやタブレットを持ち運ぶ機会が増えたことから、トートにはタブレット、リュックにはパソコンを入れられるよう、バッグの内側にクッション付きのポケットを採用しました。
ビジネスシーンでの使用を考え、机や椅子に置いた際にバッグが自立して使いやすいように仕上げています。また、外生地だけでなく、内生地全体も撥水加工にしたため、お子さんの濡れた衣服などを入れる際にも安心して使用できるうえ、ハンドルやファスナーの引き手などに使用している本革部分まで撥水加工を施した、かゆいところにも手が届くような商品です。
どちらの商品も、生地の内側に優れた抗菌・抗ウイルス性をもつ固定化抗菌成分「Etak (R)(イータック)」を加工した、取り外し可能な大きめサイズのポーチ付きです。お子さんの小さなおもちゃを入れたり、ハンカチ、ティッシュ、マスクなど衛生面が気になるアイテムを入れるのにおすすめです。
また、お子さんの送り迎えや、外出時にも共有できるように、男性でも持ちやすいユニセックスなデザインを採用しました。

●オフィスカジュアルなどのファッションに合わせやすいデザインの「N内外撥水トート」商品概要

商品名:N内外撥水トート 抗菌ポーチ付
値段 :¥4,990(税抜)
発売日:12月19日(土)
    ※12日(土)より一部店舗より順次発売開始
カラー:ブラック、グレージュ
サイズ:約幅53×奥行き16×高さ33cm
容量 :約14.0L
耐荷重:10.0kgまで


・外側、内側共に撥水加工


・正面からでも見えやすい位置にリフレクターを搭載


・取り外し可能の外側撥水ポーチ付
ポーチ内側は抗ウイルス加工


・ポーチを付けるフック付
キーフックとしても使用可能


・便利なマグネットポケット
外側から中が見えにくいデザイン

特徴

机や椅子に置いたまま使えるよう、カバンが自立する設計にしました。バッグの両サイドは上に少し広がった形状で開口部が広いため、中が見やすく物が取り出しやすいのもポイントです。
また、外側は上品に見えるようスッキリとしたポケットを2つ、内側にはタブレットが入るクッションポケット、ファスナーを閉じたままでもペットボトルや折り畳み傘などが取り出しやすいサイドポケットが2つ、携帯やペンが入る小さなポケットが2つと、合計で7つのポケットを搭載しました。バッグの中で整理が簡単にできるため、お子さんの送り迎えをする、荷物の多い働く女性や男性にもおすすめです。

●抱っこ紐をしている際に、赤ちゃんを起こさずにリュックのみを下ろせる「N内外撥水リュック」商品概要​

商品名:N内外撥水リュック 抗菌ポーチ付
値段 :¥5,990(税抜)
発売日:12月19日(土)
    ※12日(土)より一部店舗より順次発売開始
カラー:ブラック、グレージュ
サイズ:約幅37×奥行き16×高さ34cm
容量 :約17.0L
耐荷重:10.0kgまで


・外側、内側共に撥水加工


・正面からでも見えやすい位置にリフレクターを搭載


・取り外し可能の外側撥水ポーチ付
ポーチ内側は抗ウイルス加工


・リュックのみ下ろせるバックル付
※安全のためのロック機能付き


・高さの半分まで開き中が見やすい
自立するボックス型の形状


・背面片側に本体とつながるファスナー搭載

特徴

容量を確保するため横幅を持たせていますが、底面を台形にし、上部の奥行きを狭くしたため、スリムに見えるよう仕上げました。ショルダーのラインは少しカーブさせて体にフィットする形状にしたことで、肩から脇にかけて通常のショルダーより内側にくるため、腕を動かしやすい設計になっています。また、抱っこ紐の下にリュックを背負っていた際、リュックのみを下ろすことができるように、ショルダー部分にロック機能もあるバックルを付けました。さらに、外側にはかがんだ際にものが落ちにくいサイドポケットを2つと、フロントファスナーポケット、背面にキーチェーン付きのポケット、内側にはボトルや傘などが入るサイドポケットを2つと、13inchまでのノートパソコンが入るクッションポケット、合計7つのポケットを搭載。
両手が空くため自転車通勤の方にもおすすめです。