Hama House 「トマトの収穫祭」レポート

Hama House 「トマトの収穫祭」レポート

2018.7.25

以前にこちらの記事でレポートした「トマトの苗の植樹会」。その関連イベントがHama Houseさんで開催されました。今回もカゴメ株式会社さんとともにケユカも協力させていただきました。
トマトの収穫祭「ケチャップで隈取にチャレンジ!」と題された今回のイベント。今年4月に植樹したトマトについての経過報告だけでなく、オムライスにケチャップで歌舞伎の隈取を描くという内容です。

カゴメ株式会社の湯地高廣さん

まず最初に前回の植樹会で持ち帰ったトマトの生育状況についてのシェア。中には観察日記を持参している方もいらっしゃいました。
次に、カゴメ株式会社の湯地高廣さんから、本日用意されたトマトの説明がありました。テーブルに並べられたのは、高リコピントマト、ラウンドレッド、サラダプラム、β-カロテントマト、ちいさなももこ、キッズチェリーの6種。そして、4月に植樹したHama Houseの屋上で栽培されたトマトの計7種です。
湯地さんからはそれぞれのトマトの特徴やオススメの食べ方などの説明があり、参加者のみなさんも食べ比べてみて味の違いを確かめていました。

トマト

歌舞伎ライターの関亜弓さん

歌舞伎ライターの関亜弓さんから歌舞伎と隈取についての説明があり、参加者のみなさんはどんな隈取りにしようか考えている中、オムライスの登場です。ケチャップだけでなく、トマトを使って飾り付けをしたりと、みなさん自由な発想で楽しんでいました。

オムライス

オムライス

オムライス

今回、参加者のみなさんに配られたのがケユカのガロックスクエア 保存容器 520mlです。残ったトマトを好きなだけ容器に詰めてお土産にしてもらいました。
ガロックスクエア保存容器は耐熱耐冷に優れているので、冷凍やオーブンでの使用も可能です。また、フタにはエアー弁が付いているため、エアー弁を開けてフタをしたまま電子レンジを使用することができます。4点ロックなので、においや液漏れも防げる多機能でお値打ちなガラス容器です。

ガロックスクエア保存容器

ガロックスクエア保存容器

ガロックスクエア保存容器

ガロックスクエア保存容器

すっかりトマトを堪能した参加者のみなさんはたくさんのお土産を持って帰られました。 参加者の方にガロックスクエア保存容器について伺ったところ「ガラスなので、そのまま食卓に出しても美味しそうに見える」「機能性を考えると高くない」「オーブンで使えるのはすごい!」とデザインだけでなく、機能性も評価していただけました。サイズも3種類ご用意していますので、みなさんもぜひ、いろんなシーンで活用してください。

Hama House 外観

Hama House
東京都中央区日本橋浜町3-10-6
電話:03-6661-7084
営業時間:
平日 8:00〜21:00(L.O.20:00)
休日 10:30〜18:00
詳細はこちら ≫

ガロックスクエア保存容器のページはこちら ≫
キッチン用品のページはこちら ≫

カテゴリ : キッチン用品