ラグのお話

ラグのお話

2015.5.21 デザイナーコラム

これから夏に向けてどんどん暑くなる季節に、もふもふの毛糸のお話だなんて
聞いてるだけで暑くなる!かもしれませんが、1年中快適に使えるラグのお話です。

ラグに適した素材って、何だと思いますか?
もちろん求める機能性によって変わりますが、
一般的にラグに最も適した素材と言われるのは『ウール』です。

天然繊維のウールは、自然の恵みをたっぷり受けてラグに適した機能がたくさんあります。
断熱効果、保温性、吸湿性、難燃性、防汚性・・・などなど

夏でもお勧めの理由は、特に吸湿性と断熱効果で、
『天然のエアコン』として、ウールのラグを敷くだけで
お部屋の湿度を上手にコントロールしてくれます。

吸湿効果で、肌触りもサラッとしていて全然暑くないんですよ。

そして何より見た目の高級感、KEYUCAのしっかりしたソファにとってもよく合います。
ウールのラグを一枚敷くだけで、こだわりの上質なインテリア空間に早変わり。

KEYUCAでは、幅広くウールのラグを揃えていますので、
お立ち寄りの際は、ぜひラグコーナーをのぞいてみてくださいね。

ウール推奨委員会


LINEで送る