• home>
  • コラム>
  • こだわりソファKEYUCA亭 店主の嘆き part4
こだわりソファKEYUCA亭 店主の嘆き part4

こだわりソファKEYUCA亭 店主の嘆き part4

2015.6.4 デザイナーコラム

『心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。
かんじんなことは、目に見えないんだよ。』

サン=テグジュペリさん。
それは、ソファのことですか。

確かにウレタンは見えない。
見えてもよくわからない。

隣の蕎麦屋が二八そば出してたけど、そば2の小麦粉8の二八そばって。
それ、そば粉入りうどんじゃんって。

そばって言うか、うどんと言うか。
言ったもん勝ちというか。

以前に書いた『SLOWLY FIT』の座り心地も確かにいいんだけど、なんせ見えない。
劇的な塩ラーメンなのに、みなさん気づいていますか。

いや。
私は思います。
目立たせるための味付けはいりません。

『SLOWLY FIT』を使った、シンプルかつスマートなソファを。
味を濁す、どでかいチャーシューはいりません。

この座り心地をしっかりと伝える、飽きのこない淡麗なフォルム。

そんな透きとおったスープを。
味わった人しかわからない豊潤なすわり心地を。

いいんです。
目立たなくても。

きれいに。
整っているだけで。

だって座り心地は最高ですもの。
気づいた人は、心で見えた人。
かんじんなことは目にはみえないんですから。

さぁ召し上がってください。

心で噛みしめる淡麗極塩らーめん 『ヨナスソファ』2.5P ¥175,000+税〜

こだわりソファkeyuca亭 店主の嘆き次回へつづく