ウルトラバイオレットのお話

ウルトラバイオレットのお話

2015.6.25 デザイナーコラム

各地で真夏日が観測されるような日も続いていますが、今回のキーワードはズバリ「UV」。
UVは「UltraViolet」の略だそうで、紫外線の直訳といった感じですね。

夏本番も近づいてきて、日焼けを気にする人も増えてきたんじゃないでしょうか。
紫外線は4月頃からグーンと増えて7月にピークを迎え、9月頃まで強い日が続くそうです。
6月と12月を比較すると6倍もの差があるとか・・・

ところで、曇りの日のほうが紫外線の量が多いなんて聞いたことないですか?
いろいろ見てみると、雨の日は晴れの日の約20〜30%、
曇りの日は約50〜80%と、やっぱり晴れの日が一番紫外線は強いみたいです。

この情報から改めて考えてみると、6月は雨の日でも12月の晴れの日と同じくらい、
もしくは2倍くらいの紫外線が降り注いでいることになるんです。(驚)

そこで揃えましたよ、紫外線対策グッズ!
長さがいろいろあるアームカバーと、デザインいろいろで雨の日も使えちゃう晴雨兼用傘。

黄色いラインの看板が目印なので、ぜひ店頭で探してみてください。

(悪者にされがちな紫外線には、ビタミンDをつくってくれるという体にいいメリットも。
1日5分くらいの日光浴は、健康にもいいそうですよ!)

チャン・オマハンタ