ギフトから見えてくる大切な気持ち 4

ギフトから見えてくる
大切な気持ち 4

2016.6.9

お誕生日、結婚祝い、出産祝い…と、ギフトを贈る機会は少なくありません。親しい友人、会社の上司や同僚、家族などの喜ぶ顔がみたくて、どんなギフトを贈ればよいか頭を抱えている方もいるかもしれません。

ギフトにも最適なケユカは、約2,000種類のオリジナルデザインの商品から選べるだけでなく、タオルやハンカチ、食器、カトラリー、トート、ベビーアイテムなどは、名入れサービスや刺繍サービスなどを利用することにより、世界でたった一つのオリジナルアイテムをつくることができます。今回はシリーズで、工夫を凝らしたオリジナルギフトの4つの事例を紹介いたします。

パパから娘へ。
世界でひとつだけのマイトート。

若菜亮一さんの愛娘、蘭ちゃんは今年3歳。そろそろお稽古ごとを考えているので、その時に使えるトートバッグをプレゼントすることにしました。
ケユカのMy toteは、豊富な素材、サイズ、色から選べるだけでなく、80種類以上あるラインストーンや、チャーム、ワッペン、刺繍を組み合わせることでオリジナルの一品をつくることができますので、娘さんがすぐに自分のバッグだと分かるものにするために最適でした。

お父さまは「蘭ちゃんと一緒につくりたかった」ということで、娘さんが喜びそうなラインストーンと、ワッペン、さらにチャームを選んでプレゼントしました。

オンラインショップを見て選んだというお父さま。「ウェブサイトで出来上がりを想像していたけど、実物を見て、さらに満足しました。刺繍はよくあると思うのですが、トートバッグにラインストーンのようなキラキラした組み合わせはあまり見たことがなかったので、ぜひ使ってみたいと思いました」とのこと。

お母さまの見守る中、お父さまと娘さんとの制作作業もスムーズに進みました。「蘭ちゃんの好きなピンク色で、書体もこだわって選びました」という「Ran」の刺繍文字を中心に配置を考え、当て布をして、慎重に少し長めに上から圧力をかけアイロンをあてたところ、ワッペンもラインストーンもしっかり付きました。

「ワッペンも立体的でとても可愛いですね」とお母さま。ケユカの刺繍ワッペンは糸をふんだんに使って立体的に仕上がっているのが特長です。

「ワッペンもラインストーンも種類がたくさんあるので、本人が大好きな猫もお花もイメージ通りのものが選べました」とお父さま。お庭に遊びに来るドラ猫ちゃんをイメージしたという猫のワッペンに、娘さんもすぐに気づきました。できあがりを見て「ドラ猫ちゃん! 猫ちゃん好き!」と大喜び。

「チャームもつけたかったんです。蘭ちゃんが持ちやすいように、軽くて可愛い本革チャームを選びました」と、隅々までこだわっていらっしゃいました。

「表面は派手に、裏面はシンプルにしました。気分によって表裏使い分けられるのもいいですね」とお父さま。

お母さまも「とても丈夫で、長く使えそうです。今回は大きいサイズだけど、他のサイズも欲しくなりますね」とのこと。サイズ違いのバッグにも、同じワッペンを付けてオリジナルのラインナップにするのも良さそうです。

「今は保育園に持って行くのにちょうど良いですね。もうちょっとしたらピアノを習いに行く時に使います」とお母さま。娘さんが使うようになったら、別売りの短い持ち手に付け替えることも考えているそうです。
「ママ友とお揃いのマザーズバッグを作ったり、チームでお揃いのスポーツバッグにしても良いですね!」といろんなシーンでの活用法をお話しされていました。

名入れもできるトートバッグはこちら ≫

カテゴリ : 服飾雑貨 , ギフト