CLOSE

KEYUCAでつくる、暮らしのルーティン 〜モーニングルーティン編〜
  • home>
  • スタイル>
  • KEYUCAでつくる、暮らしのルーティン 〜モーニングルーティン編〜

KEYUCAでつくる、暮らしのルーティン
〜モーニングルーティン編〜

2021.1.19

いよいよ新しい1年が始まりましたね。先が見えない不安定な状況が続いていますが、また平穏な暮らしが戻ってくることを信じて一緒に乗り越えましょう。

新年最初のスタイルのテーマは「暮らしのルーティン」です。目覚めに必ず飲む1杯のコーヒー、早朝のランニングやヨガ、気分を切り替える香り、帰宅後の自炊、就寝前に聞く音楽など、仕事や家事で追われがちな毎日の中で、五感で感じて自分らしさを取り戻し、リセットできる時間をつくることは大切ですよね。在宅勤務など、運動不足で不規則な生活リズムを余儀なくされる今はなおさらです。

今回は、ケユカのアイテムを使ってつくれる素敵な暮らしのルーティンを、前編「モーニングルーティン」と後編「ナイトルーティン」の2回に分けて、提案します。最初はモーニングルーティンから。



朝、目を覚ましたらカーテンを開け、思いっきり朝陽を浴びて一杯の白湯を飲みましょう。乾燥している季節なのでまずは喉を潤し、眠った体を起こします。
枕元にコップを置くとこぼしてしまう心配があるし、ペットボトルだとエコじゃない。マスク生活でどうしても水分補給を忘れがちな今、やはり室内でも水筒を使うのがベストです。
ケユカの「molkステンレスボトル」なら、コンパクトなため家の中でもポケットに入れて持ち歩けるのでおすすめです。内側がシリコン樹脂でコーティングされているため臭いや汚れが付きにくく、コーヒーを入れるのもおすすめ。中蓋があるので柔らかい飲み口なのも特長です。



朝は一日の中でも最も集中力が高まりやすい時間と言われています。その時間帯を有効に活用しない手はないですよね。お気に入りのコーヒーを淹れて、30分でもよいのでデスクに向かって仕事や勉強をしてみるのはいかがでしょうか。きっと思いの外はかどるはずです。
朝活のお供には、ぜひケユカの新しいコーヒーウェアのシリーズ「Glaco」を。サーバー、ドリッパー、カップとも理科の実験器具から着想を得たオリジナルデザインです。サーバーは、一番膨らんでいるところまでで1杯分180ml、次のくぼみまでで2杯分360mlと、抽出量が一目瞭然で分かる形状。
ドリッパーは、ガラスのふちと下のシリコン部分でフィルターを支え、ペーパーフィルターとドリッパーの間に空間を作ることで、リブがなくてもしっかりと抽出できる優れもの。カップは、シリコンゴムのグリップ付きで、電子レンジで温め直しても持ち手が熱くならず、使い勝手が良いのが特徴です。



モーニングルーティンの王道といえば、やはりランニングですよね。太陽光を浴びながらの全身運動は、代謝を促進し、体内時計が整い、脳まで活性化してと、悪いことが1つもありません。週に2回〜3回のペースでも十分だと思いますので、無理しない範囲の距離で、今年こそぜひチャレンジしてみるのはどうでしょうか。
ケユカでは、実はスポーツアイテムも用意しています。ランニング用ソックス「アーチサポートⅡ」は、ケユカ靴下研究所が開発したスポーツライン。足の縦横のアーチをパワーサポート編みで引き上げて疲れにくくし、通気性も抜群、スポーツだけでなく立ち仕事の方にもおすすめです。
「10分丈スパッツ」は、伸縮性に優れ、運動を快適にサポートします。「マシュマロフェイス」は運動のあとにピッタリの癒されタオル。極細無撚糸を使用しているので何度でも触りたくなるほどフワフワな質感です。マフラー代わりに首に巻くのもよいでしょう。アトピー協会推奨の安心の商品です。

ランニングは少しハードルが高いという方は、散歩はいかが。近所の公園や季節の移ろいを感じやすいお気に入りのコースを見つけてゆっくり歩くだけでも、おうち生活が続く中でのリフレッシュになりますよ。
散歩のお供に欠かせなくなった感染予防グッズも、ケユカには便利なものがたくさんあります。「H綿ニットガーゼヤワラカマスクⅡ」は、肌触りの良い綿のダブルガーゼなので、締め付けがなく、顔や耳にマスクの跡がつきにくいのが特長。歩いている途中、林の中などマスクを外せる時は新作の「H抗菌防臭マスクポーチ」にマスクを入れて。「N撥水ミニサコッシュ」に家の鍵なども仕舞って持ち歩くとスムーズです。ミニサコッシュは、ポケットがない服でもポケット代わりに使えるので、手を洗う機会が増えた今、ハンカチなども一緒に携行できるのでとても便利ですよ。



一日の始まりとして、掃除をルーティンに組み込んでいる方も多いのではないでしょうか。日々生活する部屋を綺麗に清潔に保つことで、毎日心身ともに健やかに過ごせるはずです。
充実しているケユカのお掃除グッズの中から今回おすすめしたいのは、人気のお掃除グッズ「sooq」シリーズ。「sooq伸縮ポール」に「sooqフローリングワイパーヘッド」を付けて、毎日の小掃除を習慣にすれば、週末の掃除機がけも楽ですし、これからの季節、花粉症の軽減にもなります。
フローリングワイパーは、立ったまま楽に拭き掃除をすることもできますし、ヘッドがスリムなので手の届かない棚やソファの下などの狭いすき間もストレスなくきれいに掃除できますよ。

前回のスタイルでも、お掃除研究家のおそうじペコさんが、毎朝の小掃除をおすすめしています。
毎日のお掃除を習慣化して体を動かすことで、お正月太りや在宅勤務の運動不足なども解消できたら、一石二鳥ですよね。



朝ごはんと共に毎日用意するお弁当作りも、生活リズムを保つための大切なルーティンになることもあります。料理をすることで体も頭も冴える上に、自分や家族の日々の健康に気を配ることにもできます。
ケユカには、エコや健康に配慮した便利なお弁当グッズがたくさんあります。「ソクアランチボックス」は、上フタとの間に保冷剤が入れられるお弁当箱。フタとパッキンが一体で洗いやすいので、とても衛生的です。
「抗菌食洗ピュア箸」は、箸の表面塗装に抗菌剤を混ぜている、このご時世に安心して使えるお箸。「箸ハーフケース」は、箸の下半分が収まって、マイ箸を携帯するのに便利な箸ケース。お弁当用の短い箸だと使いにくい人は、このケースに日常使いの箸をセットして持ち歩けばお弁当が食べやすくなるのでおすすめです。
弁当箱の持ち歩きには「C ランチトート」を。シンプルでリーズナブル、お弁当箱にぴったりのサイズ感でロングヒットの商品です。14オンスの丈夫なキャンバス生地なので、毎日長く使えますよ。



本革2WAYファスナーリュックII、バリタ ウィンザーチェア

本革2WAYファスナーリュックII ¥9,800(+税)/バリタ ウィンザーチェア ¥19,900(+税)

通勤や通学時間だって、意識次第では、貴重な朝の習慣ですよね。少し遠いけれどもお隣の駅まで歩いてみたり、自転車通勤を取り入れてみたり、通勤を工夫するだけで無理なく運動を日々の生活に組み込めますよね。
そんな時に便利なのが、両手が空くリュックです。ケユカの「本革 2WAYファスナーリュックⅡ」は、2WAY仕様で、カジュアルなシーンではリュックに、フォーマルな時はトートバッグとして使える優れもの。リュックにした時は、ベルトがクロスしているのでフィット感があり、両肩に均等に重さがかかりますので、体の歪み防止にもなりますよ。持ち手も全て牛革なので、オフィスでも安心して使えます。



いかがでしたでしょうか?朝は1日が始まる大切な時間帯。カーテンを開けて太陽を浴びるだけでもいいですし、ランニングやお弁当作りなど、自分に「ちょうど良い。」身体のスイッチの入れ方を知っているだけで、その日の過ごし方や充実感が違ってくるものです。
ぜひ、今回のスタイルを参考にしていただきながら、自分なりのモーニングルーティンを見つけてみてくださいね。後編はおすすめのナイトルーティンをお届けします。

スポーツアイテムの一覧はこちら ≫
KEYUCAでつくる、暮らしのルーティン 〜ナイトルーティン編〜 はこちら ≫