《受付終了》お守り袋に刺繍して大切な人に渡そう

《受付終了》お守り袋に刺繍して大切な人に渡そう

2019.5.24

参加者の皆さまに持ち物のメールを送信済みです。
メールが届かない方は、迷惑メールになっているか、パソコンからのメールが受信不可となっている可能性があります。
メールがこない方は、「keyuca.com」を受信できるように設定後、「event@keyuca.com」までご一報ください。

お守り袋を手作りする手芸ワークショップを開催します。
中に写真やお手紙を入れて、父の日のプレゼントとして贈るのもおすすめです。
レッスン内容をメモするのにも最適なリングノートと、雑貨10%OFF割引券のお土産付き。
先生が仕上げをしてくださる間に、スイーツも堪能できます。
お一人での参加も大歓迎です。
先着順となりますので、ぜひお早めにお申し込みください。


■日時
2019年6月8日(土) 13:30~15:30(受付開始:13:15)

■内容
生地とテンプレートを選び、お守りの文字の周りをお好きな色の糸で刺繍します。
もちろん、自由に刺繍することも可能です。
※文字は先生の方で刺繍済みです。
※お守りの生地や糸なとの材料は支給、針は貸出となります。


■場所
ケユカ デリ 箱崎エアターミナル店
東京都中央区日本橋箱崎町42-1 東京シティ・エアターミナル 1F
ショップページはこちら ≫

■参加費
1人:1,000円(スイーツ・ドリンクバー代、ケユカ雑貨10%OFF割引券、お土産を含みます)

■お守り袋代
1つ:2,500円(材料費、レッスン料込)
※お守り袋は、お子様が含まれる場合、裏表1枚ずつ、2人で1つを制作することも可能です。兄妹や親子で1つを作る場合は、参加費2人分+お守り代1つ分の料金となります。
※お席とスイーツが不要の赤ちゃんの場合、参加費は無料ですが、針を使うワークショップのため、必ず赤ちゃんから目を離さないようお願い申し上げます。


■持ち物
・糸切りばさみ
・マグネット(針を留め置く物。冷蔵庫などに貼ってある物で大丈夫です。どうしてもない場合は、針を全て外した針山でも可。)
・お守り袋の中に入れたい写真やお手紙、コインなど(7×5cm以内、後日入れることも可能です。)
※針は支給いたします。安全のため、針の持ち込みはできませんのでご了承ください。

■参加方法
event@keyuca.com」宛に、下記4点を本文に記入し、お送りください。
1. 大人と子どもの各参加希望人数
2. お守り袋の制作個数
3. お名前
4. 電話番号
※必ず「@keyuca.com」からのメールアドレスを受信できるようご設定ください。

■応募締切
2019年6月2日(日)まで
※応募締切以降のキャンセルはご遠慮ください。

■定員
最大40名
※応募多数の場合は先着順となります。

■当日の流れ
13:15~13:30 受付、支払い、材料とお土産の受け取り
13:30~13:35 概要説明、講師のご紹介
13:35~13:45 制作内容の説明、注意事項
13:45~15:00 制作
15:00~15:30 講師による仕上げ、スイーツタイム

■講師プロフィール
[nuico] ヌイコ
武蔵野美術大学を卒業後、人形作家としてショップのディスプレイ、イベントインスタレーション、NHK「おかあさんといっしょ」の人形制作などを担当。ハンド刺繍から横振り刺繍という特殊なミシンを使用してフリーハンドで刺繍する技術を生かし、作品作りやワークショップで活躍中。2歳の女の子のママ。 http://nuico.info/